褥瘡対策チームと薬剤師一覧

スポンサーリンク

褥瘡対策で注意したい「薬剤滞留の問題」

令和4年度診療報酬改定では褥瘡対策が見直され、基準として「褥瘡対策に関する診療計画書」に「薬学的管理に関する事項」が追加された。これにより、すでに褥瘡のある患者については「薬剤滞留の問題」の確認が求められることになった。では、「薬剤滞留の問題」とは?