日本看護倫理学会のガイドライン一覧

スポンサーリンク

「身体拘束ゼロへの手引き」を見直してみた

身体拘束の予防については、看護の現場では、日本看護倫理学会のガイドラインが有用らしい。しかし介護との連携場面では、厚労省のガイドライン「身体拘束ゼロへの手引き」の理解なくしては話が進まないことが多いと聞く。そこで改めて、その手引きを見直してみた。