厚労省風疹の追加対策一覧

スポンサーリンク

風疹の流行が深刻化 成人男性が要注意!!

昨夏以来の風疹の流行が止まらない。子どもの感染症と思いがちだが、成人男性の患者が多い。予防接種制度の変遷に一因があり、厚労省は39~56歳の男性を対象に追加対策を実施。風疹には妊娠初期の女性が罹患すると胎児に深刻な影響が及ぶリスクがあり、注意が必要だ。