感染症対策一覧

スポンサーリンク

麻疹(はしか)の感染拡大に看護師の備えは?

麻疹感染が拡大している。集団感染地域があるうえに、発症者を診療した医師や搬送した救急隊員が感染・発症しており院内感染のリスクが懸念される。看護師は自らが麻疹免疫を保有しているか否かを確認することから感染予防に取り組んでいただきたい。

ノロウイルス感染に厳重な警戒を!

牡蠣のシーズンはノロウイルスの流行期でもある。そこにある因果関係を探ることは感染対策につながるのではないかと、調べてみた。2020年の冬は新型コロナウイルスにインフルエンザ、そしてノロウイルス感染症の流行期が重なる。牡蠣の安全な食し方と、手洗いの励行を。